ことだまのしるべ

読書の記憶
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | - | ▲top

人生がときめく片づけの魔法 近藤麻理恵

評価:
近藤 麻理恵
サンマーク出版
¥ 1,470
(2010-12-27)

JUGEMテーマ:読書
  リバウンド率ゼロ。一度習えば、二度と散らからない、「こんまり流ときめき整理収納法」。

ものすごく売れてるらしいですね。
読んでみました。

基本的な方向性としては自分と同じかな。
ときめくかどうかで判断したことは無いし、こんなに乙女ちっくでは無いけど。

この本を読むとたしかに物は捨てたくなりますね。
ちょっと大掃除してみよっかな。
permalink | - | - | ▲top

今さら聞けないメイクの正解 渡辺真由美

JUGEMテーマ:読書
  ボサボサ眉、厚塗りファンデ、ぼんやり目もと。こんな悩みを一挙に解消。ナチュラル&若見せメイクの達人がその秘訣を伝授。

わかりやすいと思います。
ほんと、だれか教えてくれないかなー。
実際に整形くらいのメイクしてみたいもんです。
permalink | - | - | ▲top

今年こそ結婚しよう 西谷泰人

評価:
西谷 泰人
たちばな出版
---
(1999-05)

JUGEMテーマ:読書
  結婚の戦国時代といわれる今日、自分の理想の相手に出会うにはどうしたらよいか、相手とどうやって素敵な関係を築いていくのかなど、恋愛と結婚について具体的なアドバイスを与える。

なんつーか、怪しい、です。
途中まではなるほど、そういうことかなと思うところもあるけれど、最後の霊ってなにさ?

permalink | comments(0) | - | ▲top

苔とあるく 田中美保

評価:
蟲文庫店主 田中美穂
WAVE出版
¥ 1,680
(2007-10-12)

JUGEMテーマ:読書
  家のまわりをグルグルすれば、さっそく発見。ルーペで覗くと、美しい世界が広がる。標本を作ってみたり、友達をコケ散歩へお誘いしてみたり。つ、ついにコケを食べてみる!?胸がときめき、わくわくする、暮らしのなかの、小さな理科体験。

苔が好きです。
山歩きするたびに癒される。
この本はなかなか面白かったです。
見るだけではなくもっと深く知りたい人の入口になるような本。
permalink | comments(0) | - | ▲top

子連れ再婚を考えたときに読む本 新川てるえ

評価:
新川 てるえ
太郎次郎社エディタス
¥ 1,680
(2011-06-23)

JUGEMテーマ:読書
  親や義父母から反対されたら? 継子が懐かない。愛せない場合は? 元配偶者との接し方は? 再婚後の生活設計のたて方は? 経験者100人の悩みを聴き続けてきた著者が、それぞれの状況で予想される問題と対処方法をアドバイス。
子どもの姓や親権の変更、養子縁組、夫婦の財産問題など、子連れ再婚にかかわる手続きのなどの法律と手続きもやさしく解説! 頼れる1冊です。

ひとつの可能性として、ちょっと気になったので読んでみました。
好きならなんとかなる、っていうもんでもなく、大変なことなんだなと、改めて思いました。
やっぱり初婚同士が一番いいのかなあ・・・。
permalink | comments(0) | - | ▲top

女ともだち 遙洋子

評価:
遙 洋子
法研
¥ 1,365
(2008-12)

JUGEMテーマ:読書
  本音でつきあえるのは、夫でも子どもでもなく、あなたの隣にいる、心をゆるせる女ともだち。ちょっとカゲキな遙ワールド。大切なのは、女友達はいないよりいるほうが人生が楽しいという実にシンプルな事実。

女友達より男友達が多い時期もあったけど、やっぱり女友達は多いほうが楽しいと思う、今日この頃。
たしかに煩わしいこともあるんだけど、気楽に年老いてからも付き合えるのはやっぱり同性かな。
なんてことを母親を見てても思います。

permalink | comments(0) | - | ▲top

なぜ、この人でなければならないのか? 亀山早苗

JUGEMテーマ:読書
  出会ったのは運命!? 別れたのは宿命!? この関係は必然か、偶然か。さまざまな男と女のさまざまな関係を探り続けている著者が、「恋の終わり」をテーマに、誰にも打ち明けられない心の葛藤をルポする。

最近恋愛から遠ざかっているので、恋に関する本を色々読んでみる。
どの別れも、想像は出来ました。
そういうことってあるかもねー、って感じ。
自分の経験と照らし合わせてね。
permalink | comments(0) | - | ▲top

やさしい男の「本心」が見抜ける本 齋藤勇

JUGEMテーマ:読書
  本書は恋愛に関連した男性の心理についての女性からの具体的な疑問に対して、心理学の知識を応用して答えた本です。といっても、単に純粋に学問的な答えというよりも、著者も一男性心理学者として、ざっくばらんに答えています。

心理学的に解説していますが、そんな小難しいことではなく一般論、ですかね。
軽く読めます。

permalink | comments(0) | - | ▲top

欲情の作法 渡辺淳一

評価:
渡辺 淳一
幻冬舎
¥ 1,155
(2009-02-18)

JUGEMテーマ:読書
  男と女の根源的な違い。それを理解すれば、新しい愛がはじまる。実践的最新恋愛講座。

読みやすいです。
あっと言う間に読めます。
それだけの中身ということなんだけど・・・。
ひとつの意見として面白く読めました。
permalink | comments(0) | - | ▲top

草食男子0.95の壁 竹内久美子

JUGEMテーマ:読書
  天才タケウチの新理論。“指比”でわかる草食度&肉食度。

まあ、理系エッセイ的な感じでいつも読んでいます。
草食男子について書かれています。
ブームがあって自分って草食男子だしーという男も増えたような気がします。
それって単なる言い訳なんじゃないのと思っていますが。
やっぱり男にはびしっと肉食でいてもらいたいですよ。
permalink | comments(0) | - | ▲top
| 1/3 | >>
top page