ことだまのしるべ

読書の記憶
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | - | ▲top

ぱんだだ!―中国・日本パンダ紀行 大田垣晴子

JUGEMテーマ:読書

パンダをさわったことありますか?

とにかくかわいい。ほんとにかわいい。
なんでパンダってあんな柄なんだろうな。
写真とイラストがいっぱいで癒されます。
読書嫌いの彼氏もよろんでたし。まあ読むとこないけど(笑)
permalink | comments(0) | - | ▲top

やさしい生活やさしい時間 雅姫

JUGEMテーマ:読書

家で過ごす時、仕事をする時、忙しくても少しだけ気持ちにゆとりをもっていたい。そんな、やさしい時間のある毎日の、やさしい生活。雅姫の「今」がわかる、新しいスタイルの取り下ろしムック。

この手の本って多いけど、これはなんかフツーじゃない?
わざわざ本にする意味ってあるのかな。
確かにすてきな暮らしなんだろうなとは思ったけれど、疑問を感じました。
permalink | comments(0) | - | ▲top

IKEAファンブック 森井ユカ

評価:
森井 ユカ
河出書房新社
¥ 1,680
(2006-06-16)
JUGEMテーマ:読書

IKEAの雑貨を中心に紹介している本です。
わたしの居住地域にIKEAは無く、一度行ってみたい…と熱望しています。
関東在住の友人がこの本の表紙に登場するブルーバックを持って遊びに来たりと、本当に気になる存在。
雑貨は本当に可愛い。
もともと北欧のものは好きですし。
家の中の全部がこんな感じだと大変だけど、アクセントには欲しいなあ。

実はIKEAの家具が気になっていましたが、やっぱり家具は「それなり」のようですね。
日本で言うニトリみたいなもんかな。
本当は長く使える家具が一番良いけど予算の都合上、IKEAが近所にあったら、ニトリよりもIKEAで買いたいかも…。
permalink | comments(0) | - | ▲top

フォト・マジック・ブック

JUGEMテーマ:読書

普通のアナログカメラ(コンパクト・一眼)で写真を撮るコツを紹介した本です。
まあ、、普段やってることばかりだったので初心者用ですよね。

もっと、こう、斬新な構図とか、目からウロコが落ちるようなアイデアとか…無いよねぇ。
やっぱ、必要なのは高価な機材や小細工よりも、センスでしょう!(ため息)
permalink | comments(0) | - | ▲top

トイカメラ使い方レシピ

評価:
---
河出書房新社
¥ 1,470
(2006-10-19)
JUGEMテーマ:読書

トイカメラには興味があって、味のある写真を見るたびに欲しくなります。
が、ランニングコストが掛かるのと、愛用のデジカメとアイマックン(iMac)でそれっぽい写真が簡単に作れてしまうことから、購入にまでは至って居ません。
この本は、HOLGAとLOMO以外のトイカメラの写りや特長も説明してあり、入門書には最適だと思います。

写真を撮るのは好きだけど(デジカメだけど)、まずは腕を磨くことからだな。。
permalink | comments(0) | - | ▲top

マーケットで見つけたかわいい東欧のレトロ雑貨 たけわきまさみ

JUGEMテーマ:読書

東欧の雑貨って色が薄いですね。
キャラクターもちょっと怖カワイイ(!?)という感じ。
くすんだカラーは嫌いじゃないけど、やっぱ北欧のほうが好きだな〜。
permalink | comments(0) | - | ▲top

パリのカラフルなインテリア

評価:
---
エディシォンドゥパリ
¥ 1,995
(2006-07)
JUGEMテーマ:読書

色使いがキッチュでスゴイ!
フランスの人たちって色の使い方が上手だなあと思います。
この本に掲載されているようなお部屋は自分の趣味ではないし、落ち着かないけれど、それぞれのセンスは見習いたいな。
permalink | comments(0) | - | ▲top

北欧デンマークのかわいいモノたち 京極祥江

評価:
京極 祥江
インターシフト
¥ 1,890
(2006-06-02)
JUGEMテーマ:読書

なんでもない普通の物がどうして可愛かったり、オシャレに見えるんだろう?
日本のスーパーマーケットで、こんなパッケージの物が並んでいても魅力的に見えない気がする…。
でも、日本のパッケージデザインはひどいよな。
芳香剤なんてダサすぎて絶対に部屋に置きたくないし、洗剤あたりも違う器に入れ替えたくなるし。

そうそう今日知ったんだけど、北海道の新千歳空港駅の内装デザインは、デンマーク国鉄と提携したとのこと。
うん、納得!
permalink | comments(0) | - | ▲top

SONIA-白くなった黒ラブ・ソニア-

評価:
ジュリアン出版
ジュリアン出版
¥ 1,365
(2006-02-03)
JUGEMテーマ:読書

わたしが普段一緒に遊ぶワンちゃんは黒ラブなので、ソニアの変化は心に沁みます。
黒ラブだったら性格的にありえるかもしれない、と思うもの。。
動物にもちゃんと心があるんですよね。
最近は元気を取り戻しているようなので安心ですが、毛色は完全には戻っていないようです。
もう10歳ということは、すでにおばあちゃんです。
長生きして欲しいな。
permalink | comments(0) | - | ▲top

レトロなつかしダイアリー 佐々木ルリ子

評価:
佐々木 ルリ子
河出書房新社
¥ 1,575
(2005-12-16)
現在も販売されているものも多々掲載されていますが、懐かしいものたちがいっぱい詰まった本です。
少し前なら野暮ったく感じたものが、いま見ると可愛いと感じてしまうのはなぜ?
歳かな・・・。

兎にも角にも、子供のころの思い出がよみがえりますね。
カレシと一緒に眺めて、いろんなエピソードを聞いたり話したり、大いに盛り上がりました。
こんなシアワセなひと時が過ごせたことだけでも手に取った価値は有りましたよ。
permalink | comments(0) | - | ▲top
| 1/2 | >>
top page