ことだまのしるべ

読書の記憶
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | - | ▲top

嗚呼愛しき自転車乗り ドロンジョーヌ恩田

評価:
ドロンジョーヌ恩田
エイ出版社
¥ 1,575
(2009-07-27)

 JUGEMテーマ:読書
自転車専門誌「バイシクルクラブ」の人気連載「愛しき自転車乗り」に書き下ろしを加えたドロンジョーヌ恩田の処女作です。
自転車初心者から、ディープな自転車乗りへ変貌を遂げたドロンジョーヌが贈る、自転車にまつわるお笑いが蠢く1冊!!

下品です。
でもこんな自転車の本があってもいいのかも。
自転車は、つまらない本が多いからなあ。。。
permalink | comments(0) | - | ▲top

ドロンジョーヌ恩田の自転車美女入門 ドロンジョーヌ恩田

JUGEMテーマ:読書
  徹底的に女子向け!
自転車を楽しむことで、結果的には美しい体を手に入れる目からウロコのビューティーサイクル。

ほんとに入門書で、独断と偏見がたくさんですが、読みやすいし、良いと思います。

permalink | comments(0) | - | ▲top

ドキュメント道迷い遭難 羽根田治

JUGEMテーマ:読書
  道に迷い、何日間も山中をさまよう恐怖―。登山者の盲点でもある、誰もが陥りがちな道迷い遭難。その7件の事例を取り上げ、原因を探り未然に防ぐ方策を検証する。

この本、すごく怖いです。
ちょっとは身に覚えがあるので、想像できるというか。
ほんと紙一重だな、と。
地図読みをまじめにやらないと、いつ遭難してもおかしくないですね。

permalink | comments(0) | - | ▲top

山の頂の向こうに 田部井淳子

評価:
田部井 淳子
佼成出版社
---
(1995-06)

JUGEMテーマ:読書
  “生涯現役”を目標に山に登り続ける著者の、自然への思い、山への情熱、家族とのふれあい、人生へのこだわり、夢を、これまでの歩みと“今の自分”を通して語る爽やかエッセイ。とっても前向きな生き方感覚あふれる一冊。

再読です。
なにかを成し遂げた人ってのは、自己中心的な部分も有るのかも知れないけど、やっぱりスゴいなあと思います。
そういう人じゃ無いと言えない事ってあると思うんです。
permalink | comments(0) | - | ▲top

アラスカ極北飛行 湯口公

評価:
湯口 公
須田製版
¥ 1,680
(2008-07-01)
JUGEMテーマ:読書

風景は人を救い 物語が希望を生む
F-15戦闘機パイロットの職を辞して、極北の飛行家を目指しアラスカに降り立った筆者による、壮麗な空撮写真と文章で綴る「夢」への軌跡

写真がきれいです。
著者の情熱と行動力は本当に素晴らしく、生きる意味を考えさせられます。
ちょっと文章は肩に力が入り過ぎの感もありますが、彼は作家ではないし、言いたいことはわかる(ような気がする)ので。
目標=夢を常に持つというのは、わたしも考えていることだから共感できます。
ちっぽけな目標でも無ければ、どこに向かって行けばいいのか判らないと思うのですよね。
permalink | comments(0) | - | ▲top

山の頂の向こうに 田部井淳子

評価:
田部井 淳子
佼成出版社
¥ 1,325
(1995-06)
JUGEMテーマ:読書

田部井さんは、女性では世界で初めてエベレストに登頂とセブンサミットを達成した方です。
著書では主婦であること、子育てや家のことはキッチリやっていること、夢をかなえるために行動すること等を強調されています。
とはいうものの長期間家を空けるのですから周囲の理解と協力が必要だし、これほど自由にできる人はなかなか居ないなあ、恵まれているなあ、と思うのですよ。
あくまでも自分の趣味のために登っていますし。
まぁ、山に限らず、自分の趣味にのめりこむ人共通なのかも知れませんね。
permalink | comments(0) | - | ▲top

青春を山に賭けて 植村直己

評価:
植村 直己
文藝春秋
¥ 470
(1977-01)
この本を読んで、植村直己の朴訥な人柄や熱い心を知れたような気がします。
なぜ極地を目指すのか、素直な心情が淡々とした文章で綴られているのでとても判りやすいのです。
真面目に人生と向き合った結果がこの生き方だったのかな、と思います。
自分のことも考えさせられ、旅にでも出たくなる、そんな一冊です。
permalink | comments(0) | - | ▲top
| 1/1 |
top page