ことだまのしるべ

読書の記憶
<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | - | ▲top
<< 駿女 佐々木譲 | main | 利休にたずねよ 山本兼一 >>

鬼の跫音 道尾秀介

評価:
道尾 秀介
角川グループパブリッシング
¥ 1,470
(2009-01-31)

JUGEMテーマ:読書
  鈴虫だけが知っている、過去の完全犯罪。蝶に導かれて赴いた村で起きた猟奇殺人事件。いま最も注目を集める新鋭・道尾秀介が満を持して送り出す、初の連作短編集!

短篇集ですが、けっこう面白かったです。
読みやすいですね。
怖いな、と思うのもあったし。
次はもう少し普通の物語を読んでみたい気はしたけれど。
permalink | comments(0) | - | ▲top

スポンサーサイト

permalink | - | - | ▲top

この記事に対するコメント

コメントする