ことだまのしるべ

読書の記憶
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | - | ▲top
<< 子連れ再婚を考えたときに読む本 新川てるえ | main | 苔とあるく 田中美保 >>

食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書 エリザベス・ギルバート

評価:
エリザベス ギルバート
武田ランダムハウスジャパン
¥ 1,890
(2009-12-17)

JUGEMテーマ:読書
  イタリアでは食べまくり、インドでは瞑想に励み、バリ島では恋をした―NYアラフォー作家の爆笑スピリチュアル体験記。

翻訳物はしばらく読んでいないと時間がかかりますね。
特にインド編は、えらく時間がかかりました。
バリ編は行ったことあるせいか面白かったけど。
(ローマも行ったことあるけどさ・・・)

結局自分の人生は自分で切り開くってことだよね。
permalink | comments(0) | - | ▲top

スポンサーサイト

permalink | - | - | ▲top

この記事に対するコメント

コメントする